タロット占いと呼ばないでほしい|タロットコーチングを名乗る理由

タロット占いという言葉は実は好きではありません

占いという言葉には避けられない運命を事前に知って

それに耐えられる心の準備をしようという雰囲気を感じます。

本当のタロットは避けられない運命そのものを変えるパワーがあるので

私は敢えて必ず「タロット占い」ではなくて「タロットリーディング」という言葉を使っています

タロットの真骨頂は予言ではありません

タロットの気づき

占いというのは おみくじのように これから起こることは吉か?凶か?

を知りたいときにやってみるもの、そんな風にみんな思っています

でも もともとの占いというのはもっともっと深いものだったのです

タロットリーディングの場合

タロットのメッセージは広く深いので白黒つけるようなことはあまりありません

というのも未来は人の心の変化で変わるからです

明日、川でおぼれ死にます と予言されたら

それに注意を払うから普通はもう川でおぼれ死ぬことはありません

カッサンドラ効果と呼ばれるものです

タロットでたとえば転職したらたいへんなことになります

結婚したら大変なことになります

と言われたら その人はそれを知ることで

明らかにそれを知らなかったときとは心構えも行動も変わります

なのでタロット占いははずれます

そしてタロットにとってそれは本来の機能です

タロットが本当に語りかけたいこととは?

タロットが語りかけたいこと

よい運命が出たら応援し 悪い運命が出たらそれを避けるすべをサポートする

深くタロットと関わるとコーチングと同じだと気づきます

なのでタロットは占いのツールではなく

人生を俯瞰し読み取るツール コーチングのツールなのです

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村

タロット申込み・お問合せへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました